スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
瑞牆山(みずがきやま)に登りました♪
5月の大型連休でしたが天気がいまいちよくありませんでした
4日は予定通り山梨県の瑞牆山(みずがきやま)へ行きました

標高は2,230mで深田久弥の百名山のひとつです
呼び名の難しい瑞牆山ですが崖を意味する「がき」が由来するといわれると
まさにゴツゴツしたその山容に納得です




P1030630.jpg P1030631.jpg
高速須玉ICから増富ラジウム温泉郷へと向かい
30分ほどで瑞牆山荘の広い駐車場に到着しました
8時50分登山開始です




P1030633.jpg
先ずは富士見平に向かいますがずっと急坂が続きます



P1030636.jpg P1030635.jpg
富士見平小屋が見えてきました
テント泊の人もけっこういました
ここで金峰山(きんぷさん)との分岐になります




P1030637.jpg
少し歩くとといよいよ瑞牆山が見えてきます
かなり険しい山の雰囲気ですが意外と家族連れも多くいました



P1030638.jpg P1030642.jpg
天鳥川出合まで来ました
ここまで1時間半ほどかかりました

渓流の風が気持ちよく休憩場所になっています
わたしたちもしばらく休憩をとりさぁ、またひと登り!!

そしていきなりはしごが待っていました




P1030643.jpg
大きな岩を支える小枝!?




P1030644.jpg
またまたはしご出現




P1030647.jpg
岩や木の根っこの間を攀じ登っていきます
ロープ箇所もあったりアスレチックのようです



P1030655.jpg
頂上まで後10分の標識だったのですが
なんとそこはアイスバーンになっていました

まだ凍っている箇所があるという情報を得ていたので
軽アイゼンを装着しましたがほとんどの人は滑らないように頑張っていました




P1030657.jpg
なんとか頂上に到着し昼食をとりました
少し見えていた遠くの山もガスですっかり見えなり残念(>_<)



P1030664.jpg
ちょっと見下ろすとこんな景色が…
狭い山頂なので早々に下山開始です



P1030676.jpg
時々陽射しが洩れて金峰山(きんぷさん)が見えました



P1030682.jpg
心配していた天気もなんとかもち無事に下山しました
5時間ほどでしたがはしごやロープに夢中であっという間の瑞牆山でした(*^_^*)



P1030684.jpg
下山後は『増富の湯』に立ち寄りました
登山客が多いせいかとても混んでいました
初めてのラジウム温泉でしたがぬるめで茶色の湯が特徴でした

瑞牆山ですがたくさんのしゃくなげの木が蕾をつけていたので
6月にはごつごつした岩間にきれいな花を楽しめるでしょうね

ポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑参加中です


スポンサーサイト
[2009/05/09 05:51 ] | 山歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<姫川源流を訪ねてお散歩♪ | ホーム | 戸谷峰に登りました♪>>
コメント
すっかり登山家ですね。
すごい険しい山に登られたのですねヾ(-`ω´-o)ゝ。+゜
アイスバーンも恐ろしいゴメン(-人-;)(;-人-)もし、うっかり・・・な~んて事は考えたら登山は出来ませんよね。

daisyさんの体力に感心します。
[2009/05/10 13:31]| URL | ばろんママ #- [ 編集 ]
☆ばろんママさんへ

そ、そんな登山家なんて(^_^;)
いつも自分のペースでのんびり登っています
やはり自然の中だと危機管理も必要ですが
最近はけっこう気楽に登れるんですね
わたしはこけてばかりなので気を付けないと(>_<)
[2009/05/10 19:48]| URL | daisy #LBtx1D1U [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。