スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
青鬼(あおに)の棚田へ行きました♪
今日は朝から雨模様ですね
昨日の天気もいまいちでしたが少しお出かけすることに…
向かった先は白馬村にある青鬼(あおに)集落です
国道148号線を走りついこの間訪れた姫川源流自然探勝園を過ぎ岩屋入口も通過
やがて国道を右手にそれ楠川大橋を渡り「青鬼」へと向かいます
少し細い道が数百メートル続き目的地に到着しました



IMG_72071116.jpg
この案内板を見るまで実は青鬼<アオオニ>って思っていました
村の入口に駐車場がありそこからマイカーは進入禁止になっています

最近はカメラの撮影地としても人気があるようでこの日も
県外からバスの団体やタクシーも来ていました



IMG_72591113.jpg
「お善鬼の館」という公民館的な建物に入ると
中は古民家そのままの作りで囲炉裏もありました

村の中はどこも豊かな水音がしています
ガッタリという水力でモミを搗く仕掛けも復元され力強い音を立てていました



IMG_72811115.jpg
山の斜面の階段を250段ほど上ると青鬼神社があります
ご神体は※御善鬼様ということです

(昔、白馬の東の村から、鬼のような大男がやってきた。そして、村人たちを、苦しめていた。ある日、村人は、大男を、岩戸山の、底なし穴にとじこめた。それから、しばらくたって、旅人がきた。そして、こんな話をした。
「戸隠に、鬼のような大男がいるが、村人たちを助けて、すごく喜ばれている。」と。村人は、「大穴をぬけて、戸隠にぬけたにちがいない。そして、戸隠様の下を通る時に、たましいがいれかわったのだ。」と思った。それから、お善鬼様として、祀り白馬の東の村を鬼無里村、こちらを青鬼村というようになった。)


集落の12軒ほどの住宅は重要伝統的建造物群です
屋根が鉄板であったり手入れがされているので古さは余り感じませんでした
ねこつぐら…ねこちゃんのハウスです
この小谷地方の工芸品として売られています


IMG_725411115.jpg
晴れていれば北アルプスの五竜・白馬・鹿島槍を映し
そして日が落ちる頃には夕陽に染まる水田
いろいろな風景を思いながらしばらくそこに佇みました
あいにくポツリポツリと小雨模様になってしまいましたが
《日本の棚田百選の青鬼集落》またいつか訪れたい場所でした

ポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑参加中です
スポンサーサイト
[2009/05/17 08:00 ] | 山歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<やっぱり手抜き!? | ホーム | ガーデニングしました>>
コメント
よく出てくる『青鬼の集落』の風景ですね!!
天気が良ければ、もっと良かったんでしょうね☆
一度は行ってみたい場所です・・・
[2009/05/17 22:20]| URL | ぱんちゃ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
☆ばんちゃさんへ

お天気のよいときに是非お出かけくださいね
姫川源流自然探勝園も合わせてどうぞ!!
木道でとても歩き易い湿原ですよ(*^^)v
[2009/05/18 06:02]| URL | daisy #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。