スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
悪天候の吾妻山
翌7月19日は吾妻山をめざします
やはり天気予報通りの雨空が広がっていました
裏磐梯からスカイバレーラインを米沢方面に向かいます


IMG_841114.jpg
途中桧原湖(ひばらこ)から見えた磐梯山です
釣り船が出ていました
遠くにわずかに見えた青空に期待を寄せたのですが…



P1040207.jpg
45分ほど車を走らせ天元台ロープウェイ乗り場に到着しました
たくさんの車が止まっているので少し安心
ところが見ているとロープウェイ乗り場から引き返す登山者の姿が…

駅に行ってみると西吾妻山までロープウェイと
リフトを3本乗り継ぐのですが強風のため第二・第三リフトは運行していないとのことです
リフトを使わないとゲレンデの急坂を1時間半くらい歩かなければならないようです
隊長はわたし次第で行くということです
コンディションもよいのでここは行く事に決定します
がんばるぞっ!!



P1040210.jpg
強風の中のロープウェイは途中何度か止まりそうになりました
こんなところで宙吊りになったらどうしよう…
少し心配になります
そして天元台高原に到着しました



P1040212.jpg P1040216.jpg
第一リフト乗り場まで10分ほど歩きます
雨風の中かなり低速のリフトに揺られ第一リフト終点で下りました
風速20メートルの風を肌で実感しながら
ここからはひたすらゲレンデを登っていきます



P1040220.jpg
20分程歩くと第二リフト乗り場が見えてきました
風のため傘は使えず雨具を着用ですが
頭もビショビショに濡れてしまいました




IMG_8419.jpg
カラマツソウが群生していました
霧の中ですがゲレンデに沿っての登山道なので迷う事はありません



P1040222.jpg
最後の第三リフト乗り場です
ここまで更に40分ほどかかりました
かなりの急ピッチで登ったのですが疲れはあまりありません
やはり気合が入っているからでしょうか




P1040223.jpg
『北望台(標高1,820メートル)』に到着です
さぁ、ここからが本格的な山歩きです
気を引き締めようっと!!




P1040225.jpg
階段や根の走る道をひたすら歩きます



P1040227.jpg
30分ほどで『かもしか展望台(標高1,940メートル)』に着きました


P1040229.jpg
グループらしい人達と行き会いました
ここから先は1時間半ほどかけて山頂をめざします
もう余り標高差はないので大丈夫!!



P1040231.jpg
木道に入ると今度は吹きさらしの風にあおられてなかなか進みません
確かこの先においしい水場があるんだっけ…

ここで隊長が撤退宣言を出しました

午後になると雷が心配な事
更に帰りのロープウェイもストップする可能性があるという事
今回は眺望がないので次回山頂をめざそうという事で敢え無くリタイヤ

(わたし次第で山頂をめざんすんじゃなかったっけ…)

「また次回に登る楽しみがあるんだから」と言われても納得できないまま下山開始



P1040233.jpg P1040234.jpg
帰りは悔しくて終始無言で歩きました
ここでもしゃくなげが咲いていました





≪立ち寄り場所≫

IMG_841101.jpg
『諸橋近代美術館』
ダリの彫刻37点をふくむ作品350点が展示されています
ダリもフェルメールを崇拝していたんですって
この美術館の庭園はステキでした



IMG_8436.jpg IMG_8437.jpg
美術館近くの五色沼もついに土砂降りの雨になってしまいました



ポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑参加中です
スポンサーサイト
[2009/07/25 07:07 ] | 山歩き日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<磐梯山に登りました♪ | ホーム | 安達太良山に登りました♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。